牛肉の辛味トマトソース炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

牛肉の辛味トマトソース炒め

ボブとアンジー

4人前 15分 302kcal/人
トマトの酸っぱさのもとであるクエン酸とリンゴ酸が胃の消化液の分泌を高めて、食欲増進につながります。また唐辛子のカプサイシンにも同様の効果があります。

材料(4人分)

牛もも肉(ブロック)
200g
(A)
 塩
少々
 こしょう
少々
 しょうゆ
大さじ1/2
 卵
1/2個
 片栗粉
大さじ1
 サラダ油
大さじ1/3
トマト(完熟)
1個
ピーマン(赤)
2個
マッシュルーム(缶詰)
50g
長ねぎ
1/3本
しょうが
5g
赤唐辛子
1本
(B)
 トマトケチャップ
40g
 鶏がらスープ
40ml
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ1/2
 しょうゆ
大さじ1/2
水溶き片栗粉
適量
少々
ごま油
少々
サラダ油
適量

作り方

  1. 牛肉は5mm厚のひと口大に切り、(A)で下味を付けます。
  2. トマトはサッと熱湯につけ、冷水にとって皮をむき、くし形に切った後、長さを半分に切ります。
  3. ピーマンは種を取って乱切りに、マッシュルームは薄切りにします。
  4. 長ねぎ、しょうがはみじん切りにします。
  5. 赤唐辛子は種を取り輪切りにします。
  6. 鍋にサラダ油を熱し、(1)を炒めて取り出します。
  7. 鍋にサラダ油を足して(5)を炒めて取り出します。(4)を炒めて香りが出れば(2)、(3)を加えて炒めます。(B)、(6)を加えて、ひと煮立ちすれば、水溶き片栗粉でとろみをつけ、酢、ごま油を回し入れます。