簡単豚肉の梅肉炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

簡単豚肉の梅肉炒め

4人前 15分 203kcal/人
豚肉に豊富に含まれるビタミンB1には優れた疲労回復効果があります。体内でビタミンB1が不足すると、ご飯やパンなどの主成分である糖質を活動のエネルギーに代えることができなくなり、乳酸という疲労物質がたまりやすくなります。また、梅干しの酸味の素クエン酸には乳酸の分解を助ける働きがあるので、運動後や身体の疲れがとれない時にお勧めです。

材料(4人分)

豚肉(切り落とし)
300g
しし唐辛子
12本
少々
梅干し
4個(正味30g)
(調味料)
 しょうゆ
大さじ1/2
 酒
大さじ1
 だし汁
大さじ2
 砂糖
小さじ1/2~1
サラダ油
大さじ1

作り方

  1. しし唐辛子はヘタを落として、竹串で穴を開けます。
  2. 梅干しは種を除いて包丁でたたき、調味料と混ぜ合わせておきます。
  3. フライパンに半量のサラダ油を熱して、塩、しし唐辛子を加え、サッと炒めて取り出しておきます。
  4. (3)のフライパンに残りのサラダ油を熱して豚肉を炒め、色が変わったら、しし唐辛子を戻し、(2)を加え、水分をとばすように全体を大きく混ぜながら炒めます。 ※減塩の梅干しを使う場合は、しょうゆ、砂糖の量を加減してください。