白身魚の野菜たっぷり甘酢あんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白身魚の野菜たっぷり甘酢あんかけ

4人前 25分 240kcal/人
いろいろな野菜が入った中華の定番メニューです。酢の酸味は摂食中枢を刺激して唾液の分泌を促し、食欲を増進させ、消化吸収を高めます。また、酢の酸味を生かせば、塩分を控えたメニューでもおいしくいただけます。

材料(4人分)

白身魚
4切れ(240g)
小さじ1
少々
薄力粉
適量
にんじん
30g
玉ねぎ
1/4個
干ししいたけ
3枚
ピーマン
1個
サラダ油
適量
(A)
 チキンブイヨン
200ml
 砂糖
大さじ3
 酢
大さじ3
 トマトケチャップ
大さじ2
 しょうゆ
小さじ2
 片栗粉
小さじ2
 塩
少々

作り方

  1. 白身魚は酒、塩をふり、しばらくおいた後、キッチンペーパーで水気をふきます。
  2. (1)に薄力粉を薄くまぶし、サラダ油を薄く塗ったオーブン皿に皮を上にして並べ、上からサラダ油をかけます。
  3. 温めておいたガスオーブンで焼きます(250℃前後に予熱し、約8分)。
  4. 干ししいたけはぬるま湯につけて戻し、野菜は全て7~8mm角に切ります。
  5. フライパンにサラダ油を入れ、にんじん、玉ねぎ、干ししいたけ、ピーマンの順に炒め、混ぜ合わせた(A)を加えて沸騰させ、とろみがつくまで混ぜます。
  6. お皿に(3)の魚を盛り付け、(5)をかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。