魚肉団子のほうれん草添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

魚肉団子のほうれん草添え

4人前 45分 230kcal/人
ほうれん草など、野菜に含まれる鉄分は非ヘム鉄と呼ばれ、あまり吸収はよくありませんが、豆腐などに含まれる良質のたんぱく質と一緒にとることで吸収がよくなります。貧血予防に役立つメニューです。

材料(4人分)

ほうれん草
1束
木綿豆腐
1丁
魚肉(缶詰)
1缶
卵黄
1個
ラード
大さじ1
少々
こしょう
少々
からし
適宜
しょうゆ
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. 豆腐はふきんに包んで、まな板ではさみ、斜めにして水を切ります。
  2. ボウルに(1)を入れ、細かく潰し、魚肉を混ぜ合わせ、つなぎに卵黄を入れて混ぜ、ひと口大の団子に丸めます。
  3. 中華鍋にたっぷりの揚げ油を180℃に熱し、(2)を鍋肌からすべらすように入れます。
  4. 団子が浮き上がり、こんがりと揚がれば、すくってよく油を切ります。
  5. ほうれん草は3cmの長さに切りそろえ、ラードで炒め、塩、こしょうで味を付けます。
  6. 器に(5)を盛り、中央に(4)を盛り付けます。 ★好みでからししょうゆをつけていただきます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。