韓国風とり鍋
2人前 45分 455kcal/人
骨つき肉のうま味がたっぷり。にんにくの香りが食欲をそそりますが、量は控えめなので、それほど後に残りません

材料(2人分)

とり肉(骨つき・ぶつ切り)
300g
A
 塩
小さじ1/2
 酒
大さじ1
B
 ねぎ(青い部分)
1本
 中華スープの素
小さじ1
 水
500ml
魚肉ソーセージ
1本(70g)
だいこん
150g
ねぎ
1本
にら
1束(100g)
C
 コチュジャン
大さじ1
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1/2
 にんにく
小1片
もち(薄めのもの)
8枚(80g)

作り方

  1. とり肉はAをまぶし、10分ほどおきます。熱湯にさっと通し、ざるにとって水で軽く洗います。土鍋にとり肉とBを合わせて火にかけます。沸とうしたらアクをとり、ふたをずらしてのせ、弱火で20分ほど煮ます。
  2. ソーセージは7~8mm幅の斜め切りにします。だいこんは5~6mm厚さのいちょう切りにします。ねぎは1cm幅の斜め切りにします。にらは5~6cm長さに切ります。にんにくはみじん切りにします。
  3. (1)の鍋からねぎの青い部分を除きます。ソーセージ、だいこん、ねぎ、Cを加え、10分ほど煮ます。にらを加え、ひと煮立ちさせます。途中でもちを加えながら食べます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。