洋風手巻きずし
ボブとアンジー

ボブとアンジー

洋風手巻きずし

4人前 60分 1264kcal/人
牛肉と卵のたんぱく質には、必須アミノ酸がバランスよく含まれています。高たんぱく、低脂質の鶏肉、エネルギー源の炭水化物、その代謝に必要なビタミン、ミネラルが豊富な野菜を一度にとれて、貧血、疲労回復、脳の活性化に役立つ一品です。

材料(4人分)

3合
昆布
5cm
(合わせ酢)
 酢
大さじ4
 砂糖
大さじ1
 塩
小さじ1
プリーツレタス
適量
削り節
適量
マヨネーズ
適量
(ローストビーフ)
 牛ロース肉(ブロック)
500g
 塩
適量
 こしょう
適量
 三つ葉
適量
 サラダ油
大さじ2
(鶏肉の照り焼き)
 鶏もも肉
1枚(約200g)
(たれ)
 しょうゆ
大さじ2
 みりん
大さじ2
 酒
大さじ1
(卵焼き)
 卵
3個
 砂糖
大さじ1と1/2
 塩
少々
 酒
大さじ1

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげ、約30分置いた後、少なめの水加減(または炊飯器のすし飯の分量)で、昆布を入れて炊きます。炊き上がったらすぐに飯台またはボウルに取り出し、合わせ酢を回しかけます。ご飯が合わせ酢を吸ったら、すぐにご飯を広げ、うちわであおぎながら切るように混ぜます。
  2. 好みの材料を巻きやすい大きさに切って、器に彩りよく盛り合わせます。 ◆ローストビーフ…牛肉に塩、こしょうをすり込み、たこ糸でしばり、三つ葉の上に置き、サラダ油をかけながらガス高速オーブンで焼きます(500gの場合…230℃に予熱し約18分)。
  3. プリーツレタス(または、あぶった浅草のり)に、すし飯、好みの具、削り節を加えたマヨネーズ(または、わさび、梅干しの裏ごし)をのせて手で巻きます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。