にんじんグラッセ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

料理家 高城 順子

にんじんグラッセ

料理家 高城 順子

2人前 20分 60kcal/人
付け合わせの定番・グラッセ。バターと砂糖で風味満点です。

材料(2人分)

にんじん
1本(120g)
【調味料】
 砂糖
大さじ1+1/2
 塩
少々
バター
小さじ1/2強

作り方

  1. にんじんは皮をむき、太い部分は横に1cm幅、細い部分は横に1.5cm幅に切って輪切りにする。
  2. 小さめの鍋ににんじんを入れ、ヒタヒタになるくらいの水と、【調味料】の材料を加え、中火にかける。煮立ったら弱火にし、落としぶた(オーブン用の紙またはアルミ箔(はく)を鍋の口径よりもひと回り小さい円形に切り、中央に1か所、その周りに4か所穴を開けたもの)をして10~12分間煮る。砂糖の甘みがじんわりとしみ込むように、落としぶたをして煮て。
  3. にんじんが柔らかくなったら、落としぶたを取ってバターを加え、鍋を揺すりながら全体にからめる。中心に竹ぐしを刺してみて、スーッと通るようになればOK。