トマトとうずら卵の寒天寄せ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

トマトとうずら卵の寒天寄せ

4人前 60分 76kcal/人
寒天は食物繊維を豊富に含んでいますので、便通改善の効果が期待でき、カロリーも低いのでダイエット中のうれしい味方です。寒天はしっかり煮溶かさないとかたまりにくくなりますので注意しましょう。

材料(4人分)

トマト
小4個
うずら卵
4個
絹ごし豆腐
40g
寒天
1/2本
300ml
少々
少々
青じそ
16枚
みょうが
2本
(からし酢)
 酢
大さじ3
 薄口しょうゆ
少々
 砂糖
大さじ2
 だし汁
大さじ2
 塩
小さじ1
 練りからし
適量

作り方

  1. トマトは皮を湯むきし、ヘタを切り落として、中身をくりぬきます。
  2. うずら卵はゆでて殻を取り、豆腐は3mm角に切ります。
  3. 寒天は分量の水で戻し、火にかけて煮溶かして、酒、塩で調味します。
  4. (3)を混ぜながら冷やして、とろみが付けば豆腐を加えます。
  5. (4)を(1)のトマトカップに流し入れ、中央にうずら卵を入れて、冷やしかためます。
  6. (5)を4つ割りにして青じそを敷いた器に盛り、千切りのみょうが、からし酢を添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。