鶏手羽元と里芋の韓国煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 木村 拓(東京料理写真)

コウ ケンテツ

鶏手羽元と里芋の韓国煮

2人前 50分 500kcal/人
骨付き豚肉&じゃがいもを甘辛く煮た韓国料理「カムジャタン」をヘルシー素材でアレンジします。仕上げに、えごまの葉で香りをつけて。

材料(2人分)

鶏手羽元
8本(400g)
里芋
8個(500g)
くり
8個(200g)
A
 酒
1/2カップ
 コチュジャン
大さじ2
 みそ
大さじ2
 粉とうがらし(韓国産/中びき)
大さじ1
 砂糖
大さじ1
 にんにく
1かけ
 しょうが
1かけ
すりごま(白)
大さじ2
えごまの葉
5枚
黒こしょう(粗びき)
少々
ごま油
大さじ1

作り方

  1. 手羽元は竹串かフォークで数か所穴をあけ、塩・黒こしょう各少々をふる。里芋は皮をむいて塩少々でもみ、サッと水で洗う。くりは鬼皮と渋皮をむく。
  2. 鍋にごま油を中火で熱し、手羽元、里芋、混ぜ合わせた【A】を加えてサッと混ぜ、水カップ3を加えて煮立てる。アクを取って落としぶたをし、弱めの中火にして10分間煮る。(ポイント)
  3. ふたを取って、くりを加えて中火にし、10~20分間、好みの堅さに煮る。器に盛り、すりごまをふり、えごまの葉を一口大にちぎって散らす。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。