鶏ひき肉のごま風味松風焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏ひき肉のごま風味松風焼き

4人前 45分 87kcal/人
ごまは不飽和脂肪酸が多く、血液中のコレステロールを減少させ、高血圧や動脈硬化の予防に役立ちます。また、血管を丈夫にして、血管の老化を遅らせるとも言われています。消化されにくいので、すりごまなどを利用しましょう。

材料(4人分)

鶏ひき肉
75g
玉ねぎ
15g
れんこん
15g
(A)
 すりごま
大さじ1/2
 赤みそ
大さじ1/2
 しょうゆ
小さじ1/4
 みりん
小さじ1/2
 酒
小さじ1/2
 卵
1/4個
 小麦粉
大さじ1/2
 パン粉(生)
5g
 しょうが汁
小さじ1/4
 ごま(白)
大さじ1
けしの実
適量
青のり粉
適量
サラダ油
少々

作り方

  1. 玉ねぎ、れんこんはみじん切りにし、れんこんはサッとゆでます。
  2. 鶏ひき肉と(A)をフードプロセッサーにかけて混ぜ、取り出してから(1)を加えて混ぜ合わせます。
  3. (2)をオーブンシートの上に、13cm角にのばし、表面に格子状の模様を入れます。サラダ油をひいたフライパンに紙が上になるように入れて、紙をはがし、ふたをして両面焼きます。
  4. 焼き上がれば、1枚を8等分に切り分け、4枚にけしの実、残りに青のり粉を表面に付け、器に盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。