ゆで豚
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ゆで豚

ボブとアンジー

4人前 60分 271kcal/人
ゆで豚は豚肉の余分な脂肪を取りのぞき、長ねぎやしょうがで臭みを取ります。豚肉に多く含まれるビタミンB1は、糖質の代謝にかかわっており、ほかの肉類に比べて含有量は群を抜いています。

材料(4人分)

豚ロース肉
350g
少々
こしょう
少々
(A)
 長ねぎ(青い部分)
1本
 しょうが
10g
 酒
大さじ2
 塩
大さじ1
(付け合わせ)
 長ねぎ
1本
 かいわれ菜
20g
 にんじん
30g
 きゅうり
1/2本
(割りしょうゆ)
 しょうゆ
大さじ2
 だし汁
大さじ2
 みりん
大さじ1/2
練りからし
適量

作り方

  1. 豚肉に塩をしっかりにすり込みます。軽くこしょうをし、できればたこ糸でしっかり縛って30分置きます。
  2. 鍋にたっぷりの水と(A)を加え、火にかけ、沸騰したら豚肉を入れます。アクを取りながら約40分、中火でゆでます。
  3. 付け合わせの長ねぎは5cmの長さに切り、白髪ねぎにします。かいわれ菜は根を切り落として冷水にさらし、パリッとさせます。にんじん、きゅうりは千切りにし、水にさらしておきます。それぞれ水気をしっかり切ります。
  4. 豚肉に竹串を刺してみてスッと入るようになったら火が通っています。できればゆで汁の中で冷ましますが、ホイルにしっかり包んで冷ましておくと、しっとりやわらかく仕上がります。
  5. たこ糸をはずして食べやすい大きさ、厚さに切ります。
  6. 割りしょうゆを合わせ、サッと煮立ててから冷まします。
  7. 器に(3)で準備した付け合わせとゆで豚を盛り付け、(6)の割りしょうゆ、練りからしを添えます。