ちぢみほうれん草と生ハムのみそバタースクランブルエッグ
写真家: マルコメ

マルコメ

ちぢみほうれん草と生ハムのみそバタースクランブルエッグ

2人前 20分 174kcal/人
味噌バターの香りの良いスクランブルエッグです。卵は大きめに形を残して、ちぢみほうれん草と生ハムとの食感の違いを楽しんでいただきます。卵とほうれん草は別々に焼きます。

材料(2人分)

鶏卵
2個
ちぢみほうれん草
160g
生ハム(4等分に切る)
30g
少々
白みそ
 白みそ
小さじ2
 食塩
少々
 オリーブオイル
適宜
 バター(加塩)
10g
 黒こしょう(粗挽き)
適宜

作り方

  1. 鶏卵を溶きほぐし、食塩を混ぜておく。しっかりと熱したフライパンにオリーブオイルをひき、鶏卵を加えて大きく混ぜ、ゆるめのスクランブルエッグ状になったらいったん取り出す。
  2. [1]のフライパンをさっとふいて中火にかけ、バターを熱し、ちぢみほうれん草を広げて焼きつけるようにしてヘラでおさえてからふたをして蒸し焼きにする。
  3. [2]がしんなりとしたら[1]を戻し入れ、生ハムを広げて「白みそ」を回しかけ、上下を返すようにさっと炒め合わせ、器に盛る。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。