さわらのさつま揚げ風
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さわらのさつま揚げ風

4人前 45分 428kcal/人
さわらは青魚と同レベルのDHAを含み、脳細胞の機能低下の予防や生活習慣病の予防などに効果を発揮してくれます。脂質がほどよく含まれていますので、さつま揚げにしてもおいしく仕上がります。

材料(4人分)

さわら
400g
ごぼう
30g
にんじん
30g
さやいんげん
4本
木綿豆腐
2/3丁
(調味料)
 酒
大さじ2
 薄口しょうゆ
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ3
 だし汁
大さじ4
1個
片栗粉
大さじ2
ごま(黒)
小さじ2
揚げ油
適量
青じそ
4枚
大根(おろし)
適量

作り方

  1. さわらは骨、皮を取り、フードプロセッサーで粗めのすり身にします。
  2. ごぼう、にんじん、さやいんげんはかたゆでにし、粗みじん切りにします。
  3. 豆腐は水気を切ってすり鉢でよくすり、調味料、(1)、卵を加えてさらにすり、片栗粉を加えます。
  4. (3)に(2)、ごまを加えて混ぜ、棒状に形を整えて、中温の揚げ油で揚げます。
  5. 器に盛り、青じそ、大根おろしを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。