ぶりの糀みそ漬け焼き 白菜の香味漬け添え
写真家: マルコメ

マルコメ

ぶりの糀みそ漬け焼き 白菜の香味漬け添え

2人前 20分 321kcal/人
糀美人で漬けたぶりは、ふっくらと仕上がります。一晩以上先に使用する場合は味噌床から魚を取り出します。

材料(2人分)

ぶりの切り身
2枚
白菜
2枚
みそ(プラス糀 無添加 糀美人)
適宜
適宜
(a)
 唐辛子(ちぎる)
1本
 酢
大さじ3
 砂糖
大さじ2
 醤油
小さじ2
 ごま油
小さじ1と1/2
 花椒(ホワジャオ)(あれば)
少々
(b)
 白菜
2枚
 塩
小さじ1

作り方

  1. ラップを広げ、「プラス糀 無添加 糀美人」をぶり2切れの面積分適量広げ、その上にぶりを並べ、その上にぶりが隠れる程度にみそを塗ったらラップで包んで密閉して2〜3時間漬ける。(下ごしらえ)
  2. 表面に出来るだけみそがつかないようにしごきながら取り出し、さらに湿らせて固く絞ったペーパータオルで表面を拭き取る(みそが表面についていると焦げやすくなるので丁寧に)
  3. 魚焼きグリルで上火に注意しながらこんがりと8〜10分ほど焼く。(焦げやすいので途中で表面をアルミホイルで覆っても)
  4. 白菜を6cm長さに切り、芯は縦方向に薄切り、葉は1cm幅に切ってボウルに入れ、塩小さじ1を加えて塩もみする。よく水気をしぼってほぐした白菜に、よく混ぜ合わせた(a)を加えて全体を混ぜ合わせ、[3]と共に皿に盛り付ける。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。