シャキッとレタスと豚肉の甘辛丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

シャキッとレタスと豚肉の甘辛丼

4人前 15分 784kcal/人
簡単に作れて野菜がとれる丼物は、休日にありがたいレシピです。丼物で不足しやすい野菜をレタスや青ねぎで補っているため、噛みごたえがあり食感も楽しめます。よく噛むことで唾液が分泌され、脳への刺激を促します。

材料(4人分)

ご飯
800g
レタス
4枚
豚バラ肉(薄切り)
200g
青ねぎ
2本
3個
サラダ油
大さじ3
ごま油
小さじ2
(A)
 しょうゆ
大さじ2
 みりん
大さじ2
 酒
大さじ2
 合わせみそ(信州みそ)
小さじ2
(天かす)
 小麦粉
適量
 揚げ油
適量
 水
適量

作り方

  1. レタスは洗ってしっかり水気を取り、大きめにちぎっておきます。豚肉は食べやすいひと口大に切り、青ねぎは5cmの長さに切ります。
  2. ボウルに卵を溶きほぐし、フライパンにサラダ油(分量の1/3)をなじませ、卵を入れてふんわりとした炒り卵を作って取り出します。(A)の材料を合わせておきます。
  3. フライパンをきれいにし、残りのサラダ油、ごま油を入れて熱し、(1)の豚肉を炒めます。色が変わったら、青ねぎ、レタスの順に加え、(A)で味をつけます。最後に(2)の炒り卵を戻します。
  4. 丼にご飯を盛り、(3)の具をたっぷりのせ、天かすを散らします。 ※天かすは、水で溶いた小麦粉(天ぷら衣)を中温の揚げ油で揚げて作ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。