揚げなすのにんにくしょうゆかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

揚げなすのにんにくしょうゆかけ

4人前 25分 93kcal/人
なすの皮に含まれている紫色の色素成分ナスニンは、強い抗酸化作用のある成分です。体内で有害な活性酸素の働きを抑えるとされていますので、アンチエイジングや生活習慣病予防に役立ちます。

材料(4人分)

なす
200g
青ねぎ
50g
(にんにくしょうゆ)
 しょうゆ
大さじ3
 酒
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 にんにく(おろし)
少々
 ラー油
少々
揚げ油
適量

作り方

  1. なすはヘタを落とし、縦じまになるように皮をむいて4つ割りにし、アク抜きのために水につけておきます。青ねぎはみじん切りにします。
  2. にんにくしょうゆの材料をよく混ぜ合わせておきます。
  3. なすの水気をよくふき取って、170℃の揚げ油でなすがやわらかくなるまで揚げます。
  4. なすが熱いうちに(2)をかけ、器に盛り付けて青ねぎを散らします。