鶏肉の和風マリネ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏肉の和風マリネ

2人前 45分 445kcal/人
玉ねぎに含まれる硫化アリルは、血液の凝固を遅らせる働きで血栓を防いだり、動脈硬化の原因となるコレステロールを減らしてくれる作用があります。この血液サラサラ効果は水さらしや加熱をすると弱まってしまいますが、マリネなら安心です。

材料(2人分)

鶏もも肉
100g
玉ねぎ
1/2個
セロリ
1/2本
にんじん
50g
サニーレタス
適量
かいわれ菜
適量
少々
片栗粉
適量
サラダ油
適量
(A)
 サラダ油
50ml
 酢
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1
 みりん
大さじ1
 一味唐辛子
少々

作り方

  1. 鶏肉は食べやすくスライスし塩をします。
  2. 玉ねぎ、セロリは薄切りにし、にんじんは千切りにします。
  3. (A)のサラダ油以外の調味料をボウルに入れて合わせてから、後でサラダ油を少しずつ加えてよく混ぜ、マリネ液を作ります。
  4. (1)に片栗粉をまぶし、サラダ油でカリッと焼き、熱いうちに(3)のマリネ液に漬け込み、(2)も合わせて冷蔵庫でひと晩漬け込みます。
  5. 器にサニーレタスを敷き、(3)を盛り、かいわれ菜を飾ります。