さばのソテー かぶのソース添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

さばのソテー かぶのソース添え

ボブとアンジー

4人前 25分 152kcal/人
さばには血液をサラサラにするDHAやIPAが豊富に含まれますが、脂肪分なので脂っこいのは難点。しかし、かぶの消化酵素ジアスターゼが消化を助けるので、胸やけや胃もたれの解消に役立ちます。

材料(4人分)

さば(三枚おろし)
4切れ
(下味用)
 酒
大さじ2
 塩
小さじ1/2
 こしょう
少々
米粉(グルテンなしのもの、薄力粉でも可)
適量
オリーブ油
大さじ1/2~1
ゆず皮
適量
(かぶのソース)
 かぶ(葉つきのもの)
中2~3個
 だし汁(かつお昆布)
大さじ4~6
 薄口しょうゆ
小さじ1
 塩
少々
 ゆず果汁
1/2~1個

作り方

  1. さばは腹骨を取り、下味用調味料に10~15分ほど漬けます。
  2. かぶは実と葉に分けます。実の部分は皮を厚めにむいてすりおろし、葉の部分はゆでて水気を切り、小口切りにします。
  3. 小鍋にすりおろしたかぶとだし汁を入れて火にかけ、全体が温まったら、味をみながら薄口しょうゆ、塩を加えて混ぜ、最後にゆず果汁を加えて、火から下ろします。
  4. さばの水気をふき取り、米粉を全体に薄くまぶします。フライパンにオリーブ油を熱し、強めの中火で皮の方から焼き、カリッと焼けたら裏返して同様に焼きます。
  5. お皿に温めた(3)のかぶのソースを適量敷き、(4)のさばをのせます。刻んだかぶの葉とゆず皮の千切りを彩りよく全体に散らします。