なすとモッツァレラの重ね焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

なすとモッツァレラの重ね焼き

ボブとアンジー

2人前 15分 172kcal/人
なすのナスニンは、アントシアニン系のポリフェノールです。トマトもリコピンというポリフェノールが含まれています。一緒にとることで、さらに抗酸化作用が上がり、老化に対する予防効果などが期待できます。

材料(2人分)

米なす
100g
適量
にんにく
1/3片
玉ねぎ
20g
強力粉
適量
オリーブ油
適量
ホールトマト(缶詰)
200g
オレガノ(ドライ)
少々
こしょう
適量
モッツァレラチーズ
50g
バジル
適量
パルメザンチーズ
少々

作り方

  1. 米なすを輪切りにし、塩をふってしばらくおきます。にんにく、玉ねぎはみじん切りにします。
  2. 米なすの水気をふき、強力粉をまぶします。フライパンに多めのオリーブ油を熱して両面を焼き、取り出します。
  3. 鍋にオリーブ油とみじん切りにしたにんにくを入れて火にかけ、香りが出れば玉ねぎを加えてさらに炒めます。ホールトマトを潰しながら加えて煮詰め、オレガノ、塩、こしょうで味を調えます。
  4. モッツァレラチーズは薄切りにします。
  5. 耐熱容器に(3)のトマトソース、(2)の米なす、(4)のモッツァレラチーズを重ね、ちぎったバジルを散らします(一部、飾り用に残しておきます)。これをもう2回くり返します。ソース、なす、チーズが均等になるように重ねましょう。
  6. (5)の表面にパルメザンチーズを薄くかけ、温めたオーブンで焼きます(230℃ 約5分)。焼き上がればバジルを飾ります。