里いもとれんこんの素焼きの彩りあんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

里いもとれんこんの素焼きの彩りあんかけ

4人前 15分 53kcal/人
里いもやれんこんのアク成分のタンニンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用や殺菌作用があります。またれんこんやパプリカのビタミンCも摂取できるので、風邪予防にもおすすめのレシピです。

材料(4人分)

里いも
4個
れんこん
100g
パプリカ(赤)
15g
パプリカ(黄)
15g
あさつき
3g
(A)
 だし汁
80ml
 砂糖
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ1
 みりん
小さじ1/3
 塩
少々
 片栗粉
大さじ1/2

作り方

  1. 里いもは皮付きのまま半分に切り、れんこんは皮をむいて4等分に切ります。水なし両面焼きグリルで焼きます(焼き時間の長い里いもを奥に、れんこんを手前に並べると取り出しやすくなります。必ず竹串を刺して焼き上がりを確認しましょう)。里いも(上下弱火 約12分)、れんこん(上下弱火 約8分)。
  2. パプリカは内側の白い部分を削いで厚みを均一にし、2~3mm角に切ります。あさつきは小口切りにします。
  3. (A)を鍋に合わせ、火にかけてとろみをつけ、(2)を加えます。
  4. 里いもは皮をむいて半分に、れんこんは4等分に切ります。器に盛り、(3)のあんをかけます。