あさりの香味スープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あさりの香味スープ

2人前 15分 32kcal/人
あさりは、貧血予防に働くビタミンB12が含まれています。ビタミンB12は、消化機能や中枢機能に関係していて、肝臓の強化にも働きます。また、神経疾患の改善に役立つと言われています。

材料(2人分)

あさり
8粒
鶏がらスープ
1と1/2カップ
生しいたけ
2枚
にんじん
30g
しょうが
5g
青ねぎ
少々
ごま油
小さじ1/2

作り方

  1. あさりは、海水(2~3%)程度の塩水(分量外)に入れて砂出しして洗い、鍋に入れます。鶏がらスープを加えて沸かし、口が開けばキッチンペーパーを敷いたザルでこします。(※スープはとっておきます。)
  2. 生しいたけは薄切り、にんじんは3cmの長さの短冊切りにします。
  3. しょうがは細切り、青ねぎは斜め薄切りにします。
  4. 鍋にごま油を熱し、しょうがを香りよく炒め、(1)のスープと(2)を加えて煮ます(約4分)。(1)のあさりを加えて器に注ぎ、青ねぎを散らします。