えびの香草パン粉グリル焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびの香草パン粉グリル焼き

2人前 25分 228kcal/人
高たんぱく低脂肪でビタミンEの含有量が多いえびに、ビタミンC、葉酸、カリウムなどが豊富なブロッコリー、カリフラワーを合わせています。殻付きで食べられるので、骨の強化作用があるカルシウム、便秘や冷え性に効果のあるキチン質も摂取でき、ダイエットをしている方にもおすすめです。

材料(2人分)

えび(有頭)
2尾
ブロッコリー
100g
カリフラワー
100g
ミニトマト
80g
ほたて(ボイル)
80g
パン粉
30g
パルメザンチーズ
5g
ドライバジル
小さじ1/2
オリーブ油
大さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

  1. 殻付きのままのえびを、片栗粉(分量外)と水を加えてもみ洗い、臭みを取ります。流水で洗って水気をふき取り、もし臭みが取れていなければ、日本酒(分量外)をふりかけて洗うとより臭みが取れます。ほたてはそのまま使えますが、臭みが気になる場合は日本酒(分量外)をふって洗うとよいでしょう。
  2. えびの殻を背中から包丁かハサミで切り開き、背開きにして背わたも取り除きます。包丁の場合は、えびの背中に包丁をつきたてるようにして殻を割っていくと、潰さずに切ることができます。軽く塩、こしょうをふっておきます。
  3. ブロッコリー、カリフラワーはひと口サイズに切り、やわらかいほうが好きな場合は、一度ゆでておきます。ミニトマトは大きければ切っておきます。
  4. パン粉、パルメザンチーズ、ドライバジル、オリーブ油をボウルでよく混ぜます。
  5. グリル用の器にえびとほたて、(3)の野菜を並べ、上から(4)をまぶします。
  6. 中火のグリルで10分程度、焦げ目が付くまで焼きます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。