新玉ねぎとさやいんげんのサラダ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

新玉ねぎとさやいんげんのサラダ

4人前 15分 337kcal/人
玉ねぎの主な成分は、硫化アリルとケルセチンです。硫化アリルは玉ねぎの辛味と、独特のにおいのもとになっている成分で、肉や魚の臭みを和らげ、消化液の分泌を助けて食欲を増進させる作用があります。

材料(4人分)

新玉ねぎ
1個
さやいんげん
50g
ハム
1枚
パセリ
適量
(ドレッシング)
 りんご酢
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
 粒マスタード
小さじ1
 ガーリックパウダー
少々
 オリーブ油
1カップ

作り方

  1. 新玉ねぎはやや厚めにスライスします。水にしっかりさらしておきます。さやいんげんは塩(分量外)ゆでし、冷水に取って色止めをしておきます。それぞれ水気をしっかり切っておきます。
  2. ハムはひし形に切り、さやいんげんは斜めに切ります。
  3. ドレッシングを作ります。ボウルにりんご酢を入れ、塩、こしょうをします。よく混ぜ合わせ、粒マスタードを加えます。ガーリックパウダーを加え、オリーブ油を少しずつ加えながら混ぜ合わせます。
  4. ボウルに(1)の新玉ねぎ、(2)のハム、さやいんげんを入れます。パセリのみじん切りを加え、(3)のドレッシングで和えます。冷蔵庫でしっかり冷やします。
  5. 器に盛り付けます。