グリーンアスパラガスの魚巻き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

グリーンアスパラガスの魚巻き

4人前 25分 185kcal/人
グリーンアスパラガスはβ-カロテンが多く含まれ、病気に対する抵抗力を高めます。またアスパラギン酸は新陳代謝を促し、滋養強壮や疲労回復に効果があるとされています。消化吸収のよい高たんぱくの白身魚との組み合わせは、体力の落ちている方にもお勧めです。

材料(4人分)

グリーンアスパラガス
8本
白身魚(鯛)
300g
少々
こしょう
少々
卵白
1/2個
薄力粉
少々
(A)
 スープ
200ml
 酒
大さじ1
 砂糖
大さじ1と1/2
 しょうゆ
小さじ2
水溶き片栗粉
大さじ1

作り方

  1. グリーンアスパラガスは下のかたい部分を切り落としハカマを取り、長さを半分に切ります。穂先の部分は塩熱湯でサッとゆで、冷水に取ります。軸の部分は筋を取ってからやわらかくなるまでゆで、縦半分に切ります。
  2. 白身魚は皮を取って小骨を取り、削ぎ切りにし、軽く塩、こしょうをふっておきます。
  3. 卵白と薄力粉を混ぜたものを白身魚に塗り、グリーンアスパラガスの穂先を芯にして巻き、蒸籠(または蒸し器)で約8分間蒸します。
  4. 鍋に(A)を合わせて火にかけ、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  5. 皿に(3)と(1)の軸を盛り付け、(4)をかけます。