白菜めんの担々めん
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白菜めんの担々めん

1人前 15分 298kcal/人
白菜は低カロリーで低GIの食材。めんをたっぷりの白菜に置き換えてヘルシーに担々めんを楽しめます。ごまに含まれるセサミンには、アセトアルデヒドの分解を促進する効果が期待できるため、二日酔い予防にもおすすめ。白菜のカリウムでむくみ予防にもなるので、お酒を飲んだ後の〆料理としても最適なレシピです。

材料(1人分)

白菜
1/8株
豚ひき肉
50g
しょうが(おろし)
少々
にんにく(おろし)
少々
練りごま
大さじ1
豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
赤みそ
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
鶏がらスープの素
小さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ1/2
1と1/4カップ
青ねぎ
少々

作り方

  1. 白菜のかたい芯は繊維にそって縦に細く切り、葉はざく切りにします。かたい部分はラップをして電子レンジで3~4分ほど、葉は2分ほどしんなりするまで加熱します。
  2. 鍋に豚ひき肉を入れてから加熱し、白く色が変わるまで炒めます。
  3. にんにく、しょうが、全ての調味料と水を(2)に加えてよく混ぜ、グツグツと中火で3分ほど混ぜながら煮ます。
  4. 白菜のラップを取り、出てきた水分を(3)の鍋に加えて加熱しながらよく混ぜます。
  5. 器に白菜、(4)のスープをかけて軽く混ぜ、青ねぎの小口切りを添えてできあがりです。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。