変わりステーキ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

変わりステーキ

ボブとアンジー

4人前 60分 521kcal/人
赤ワインや玉ねぎに漬け込むことで臭みがとれ、肉が柔らかくなります。牛ヒレ肉は脂肪分が少なく良質のたんぱく質や、吸収の良いヘム鉄を含んだ栄養豊富な食材です。スタミナアップに良いメニューです。

材料(4人分)

牛ヒレ肉
4枚(約480g)
バジルの葉
5~6枚
玉ねぎ
1/4個
赤ワイン
100ml
少々
黒こしょう(粒)
少々
サラダ油
適量
(バジルバター)
 バター
30g
 バジルの葉
2~3枚
フライドポテト
適量
クレソン
適量
(にんじんのグラッセ)
 にんじん
1本
 砂糖
大さじ1/2
 バター
大さじ1/2
 ブイヨンの素
1個

作り方

  1. 室温に戻してやわらかく練ったバターに、みじん切りにしたバジルを混ぜ込み、ラップで円筒形に形を整えて冷やしかためます。
  2. にんじんのグラッセを作ります。1cmぐらいに輪切りしたにんじんは面取りをします。小鍋ににんじん、ひたひたの水(分量外)・ブイヨンの素を入れ、にんじんをやわらかくします。砂糖とバター入れ、落としぶたをして煮詰めます。つやがでたところで完成です。
  3. 粗みじんに切ったバジルの葉と、おろした玉ねぎを赤ワインと合わせ、筋切りして肉たたきで軽くたたいた牛肉を約1時間つけ込みます。汁気を切って、強めに塩、こしょうをし、サラダ油をひいて強火で好みの焼き加減に焼きます。
  4. 器に(3)を盛り(1)をのせ、フライドポテトと(2)のにんじんのグラッセ、クレソンを付け合わせます。