沖縄そば
ボブとアンジー
4人前 60分 1141kcal/人
豚肉には糖質代謝に働くビタミンB1が豊富に含まれています。沖縄そばの主成分である糖質は、効率よくエネルギーに変えてスタミナアップに役立つので、夏バテ予防にお勧めのメニューです。

材料(4人分)

豚バラ肉(ブロック)
600g
沖縄そば(または細うどん)
4玉
さつま揚げ
2枚
紅しょうが
適量
青ねぎ
1本
(A)
 水
適量
 酒(あれば泡盛)
大さじ4
 長ねぎの青い部分
1本
しょうが
1片
(B)
 酒(あれば泡盛)
大さじ4
 黒砂糖
大さじ1
 しょうゆ
大さじ3
 水
大さじ4
(C)
 塩
小さじ2と1/2
 しょうゆ
小さじ2
 だしの素
小さじ2

作り方

  1. 豚バラ肉は熱湯にくぐらせてから洗って、余分な脂と汚れを取ります。鍋に(A)と豚バラ肉を入れ、強火で煮立てます。アクを丁寧に取り除きながら、弱火で1時間ゆでます。
  2. 鍋に(B)と潰したしょうがを入れて煮立て、(1)の豚バラ肉を加えて、しっかり味がつくまで煮ます。
  3. (1)のゆで汁をこし、全量が2Lになるように水を加えます。(C)で味をつけます。
  4. 沖縄そばは袋の指示に従ってゆで、湯を切ります。
  5. 器に(3)のスープと(4)の沖縄そばを入れます。(2)の豚バラ肉、さつま揚げ、紅しょうがをのせ、小口切りした青ねぎを散らします。
関連するレシピ