しょうが焼きのっけ焼きそば
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

枝元 なほみ

しょうが焼きのっけ焼きそば

1人前 25分 750kcal/人
しょうが焼きはウスターソースをベースにしてもおいしいんです。同じウスターソースベースの焼きそばと合わせて、ワンプレートで大満足の一皿をご紹介します。

材料(1人分)

豚ロース肉(しょうが焼き用/大)
3枚(100g)
しょうが(大)
1かけ(20g)
たれ
 ウスターソース
大さじ3
 酒
大さじ2
 みりん
大さじ1/2
中華麺(蒸し)
1玉
キャベツ
3枚(120g)
たまねぎ(小)
1/2個
揚げ玉
適宜
青のり粉
適宜
紅しょうが
適宜
サラダ油
小さじ1
大さじ2
少々
こしょう
少々

作り方

  1. しょうがはすりおろし、半量は【たれ】に加え、残りはとっておく。豚肉は筋を切ってバットに並べ、しょうがを加えた【たれ】(しょうがだれ)をもみ込む。
  2. フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、(1)の豚肉の汁けをきって並べる。肉の色が変わり始めたら裏返し、両面に焼き色がついたら、しょうがだれ大さじ1/2と(1)の残りのおろししょうがをからめ、取り出す(残りのしょうがだれはとっておく)。
  3. (2)のフライパンに中華麺をほぐしながら入れる。酒大さじ2をふり、フライパンに残った調味料を麺でぬぐうようにして炒める。
  4. 麺が温まったらフライパンの手前側をあけ、キャベツとたまねぎを入れてサッと炒める。麺を野菜の上にのせ、ふたをして弱めの中火で2分間ほど蒸し焼きにする。
  5. ふたを取って火を強め、(2)の残りのしょうがだれと、あれば揚げ玉を加えて炒め、塩・こしょうで味を調える。器に盛り、(2)の肉をのせて、好みで青のり粉をふって紅しょうがを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。