トマトと卵の中華スープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

トマトと卵の中華スープ

2人前 15分 144kcal/人
トマトには、ビタミンA・Cが豊富に含まれています。また、トマトの赤い色にはリコピンという成分が含まれており、抗酸化作用が期待できます。また、卵には、吸収の良い鉄分や筋肉の疲れをとり、修復してくれる必須アミノ酸が含まれています。

材料(2人分)

トマト
大1個
2個
青ねぎ
3本
しょうが
1/2片
サラダ油
小さじ1
(A)
 水
2と1/2カップ
 中華スープの素(練りタイプ)
小さじ1
小さじ1/2
黒こしょう(あらびき)
少々
(B)
 片栗粉
大さじ1
 水
大さじ2

作り方

  1. トマトは湯むきし、ざく切りにします。青ねぎは小口切りにします。しょうがはみじん切りにします。
  2. 卵は溶きほぐしておきます。(B)を混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作ります。
  3. 鍋にサラダ油を入れて中火にかけ、(1)の青ねぎとしょうがを加えて炒め、香りが出たら(A)を加えて煮立てます。煮立ったらトマトを加えてもう一度煮立て、塩、黒こしょうで味を調えます。
  4. (3)を強火で煮立て、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけ、溶き卵を流し入れてかき玉にし、器に盛ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。