黒酢でえびチリカロリーハーフ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

黒酢でえびチリカロリーハーフ

4人前 25分 117kcal/人
黒酢は、アミノ酸をはじめとする栄養素が豊富に含まれており、減塩効果が期待される食材として注目されています。えびに香味野菜の香りを十分に移すことで減塩効果をもたらし、油を最小限に控えたレシピになりました。

材料(4人分)

えび(無頭)
12尾
長ねぎ(みじん切り)
1/4本
しょうが(みじん切り)
大さじ1
にんにく(みじん切り)
大さじ1/2
サラダ油
大さじ1
豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1
(煮汁)
 中華スープの素
小さじ1
 水
1/2カップ
 黒酢
大さじ3
 トマトケチャップ
大さじ2
 砂糖
大さじ1
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
水溶き片栗粉
大さじ2
ごま油
小さじ1
(付け合わせ)
 レタス
3枚
 長ねぎ
1/2本

作り方

  1. えびは背わたを取り除き、尾の部分を残して殻をむきます。背にやや深めに包丁で切り込みを入れます。
  2. ボウルに煮汁の調味料を全て合わせておきます。付け合わせのレタスは、やや太めの細切り、長ねぎは白髪ねぎにし、それぞれ冷水にさらし、水気を切っておきます。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、(1)のえびを焼きます。八分程度焼けたら取り出し、同じフライパンでみじん切りの長ねぎ、しょうが、にんにくを炒めます。豆板醤を入れて炒め、(2)で合わせておいた煮汁を加えます。
  4. やや強火で煮てアクを取ります。水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみを付け、えびを戻してサッと火を通します。仕上げにごま油を加えます。
  5. 器にレタスを敷いてえびを盛り付け、白髪ねぎを飾ります。