ブイヤベース風魚介のスープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ブイヤベース風魚介のスープ

2人前 25分 208kcal/人
あさりには赤血球の材料となり貧血を予防する鉄分が豊富に含まれています。じゃがいもやトマトなどで、鉄の吸収を助けるビタミンCもたっぷりととれます。貧血気味の方にお勧めです。

材料(2人分)

真だら
2切れ
あさり(殻付き)
100g
トマト
1個
じゃがいも
150g
玉ねぎ
1/4個
小さじ1/2
こしょう
少々
白ワイン
大さじ1
オリーブ油
大さじ1
(調味料)
 水
400ml
 コンソメの素(固形)
1個
パセリ
適宜

作り方

  1. 真だらは1切れを3~4つに切ります。あさりは砂を吐かせておきます。
  2. トマトは湯むきして1cm角に切ります。玉ねぎはみじん切りにします。じゃがいもは皮をむいて5mmの厚さの半月切りにし、水にさらした後、水気を切ります。
  3. 鍋にオリーブ油を熱して、トマトとみじん切りの玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら(1)を入れて白ワインをふりかけ、ふたをして2分ほど蒸します。
  4. (3)に調味料を加え、ひと煮立ちしたらアクを除いて火を弱め、じゃがいもを加えます。
  5. 5~7分煮てじゃがいもがやわらかくなったら、塩、こしょうで味を調えます。
  6. パセリはみじん切りにし、(5)を盛り付けた上にふりかけます。