コーンたっぷりカロテンきんぴら
ボブとアンジー

ボブとアンジー

コーンたっぷりカロテンきんぴら

4人前 15分 145kcal/人
にんじん、パプリカともにβ-カロテンが豊富で、生活習慣病予防に役立ちます。また、脂溶性ビタミン(脂肪と相性がよい)は、油料理に使用することで吸収率が上がります。一方、唐辛子の辛味成分は代謝を促進させます。

材料(4人分)

にんじん
1本
パプリカ(赤)
1/2個
ホールコーン(缶詰)
60g
大さじ3
砂糖
大さじ3
しょうゆ
大さじ3
だし汁
1/4カップ
みりん
大さじ1
ごま油
小さじ2
サラダ油
大さじ1
いりごま(黒)
適量
七味唐辛子
適宜

作り方

  1. にんじんは皮をむき、長さ5cmくらいのマッチ棒の太さに切ります。パプリカは太めの千切りにします。ホールコーンはザルにあけ、熱湯をかけておきます。
  2. フライパンを熱し、ごま油とサラダ油をなじませます。(1)のにんじんを入れて強火で炒め、パプリカを加えます。ややしんなりしたら酒を回し入れます。
  3. 汁気が無くなったら砂糖、しょうゆ、だし汁を加え、混ぜながら中火で煮ます。煮詰まってきたらやや強火にし、みりんを加え、大きく混ぜながら煮ます。最後に(1)のホールコーンを加えてサッと煮ます。
  4. 器に盛り付け、いりごまをふり、お好みで七味唐辛子をふります。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。