菜の花しんじょの炊き合わせ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

菜の花しんじょの炊き合わせ

4人前 60分 87kcal/人
春を感じさせる食材の菜の花は、β-カロテンを多く含んでいる野菜です。にんじんはビタミンAを多く含んでいますので、免疫機能の向上や、皮膚や粘膜を健康な状態に保つなどの効果が期待できます。

材料(4人分)

(しんじょ生地)
 白身魚(三枚おろし)
200g
 卵白
1/2個
 大和いも(おろし)
大さじ1/2
 だし汁(昆布)
20~25ml
 塩
少々
菜の花
24本
うど
200g
にんじん
8枚
(煮汁)
 だし汁
800ml
 酒
少々
 みりん
少々
 薄口しょうゆ
小さじ1と1/2
 塩
小さじ1弱

作り方

  1. 白身魚は皮をひき、背と腹に分け、中骨、血合いを取ります。
  2. 小切りにし、包丁でたたいて細かくします。
  3. すり鉢に移して塩を加え、さらによくすり潰します。
  4. ねばりが出れば目の細かいザルで裏ごしにかけ、筋や小骨を除きます。
  5. すり鉢に戻して大和いもを加え、さらにすり混ぜます。
  6. 卵白はピンとツノが立つくらいまでしっかり泡立てます。
  7. (5)に(6)を少しずつ加え、すり混ぜます。
  8. だし汁の量を調節して加え、かために仕上げます。
  9. 菜の花は色よくゆで、適当な大きさに刻みます。
  10. (8)、(9)を合わせて8等分し、直径4cmくらいの円形にまとめて、弱火で蒸します(7~8分間)。
  11. うどは4cmの長さの拍子木切りにし、酢水(分量外)にさらします。
  12. 煮汁で(10)、(11)、花形に切ったにんじんをそれぞれ煮ます。