すりおろしれんこんと鶏肉のみそ雑炊 生姜風味
写真家: マルコメ

マルコメ

すりおろしれんこんと鶏肉のみそ雑炊 生姜風味

2人前 20分 184kcal/人
液みその甘みとコク、代謝がよくなるおろし生姜も加わって、風邪気味のときにもおすすめです。れんこんのおろし具合はお好みで。 少し残して細かく刻むと、しゃきしゃきしたれんこんの食感を 具材としても楽しめます。 れんこんはすりおろしてスープにするとおどろくほどとろとろに。冷めにくく、からだがぽかぽか温まります。液みその甘みとコク、代謝がよくなるおろし生姜も加わって、風邪気味のときにもおすすめです。

材料(2人分)

れんこん
100g
人参
1cm
鶏むね肉
60g
温かいごはん
100g
おろし生姜
小さじ1
液みそ
 液みそ
大さじ3
 水
600ml
 酒
少々
 塩
少々

作り方

  1. 人参は3mm角の棒切りにする。鶏肉は1cm角に刻み、酒、塩をもみこんでおく。れんこんは調理する直前にすりおろす。
  2. 水を鍋に入れて煮立たせ、鶏肉と人参を加える。鶏肉の色が変わったら液みそで調味し、すりおろしたれんこんを加えて弱火で2〜3分煮る。
  3. 温かいごはんを加えてなじませ、再びふつふつと煮たってきたら火を止め、器によそい、おろし生姜を等分にのせる。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。