揚げたけのこのあんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

揚げたけのこのあんかけ

4人前 45分 317kcal/人
水煮たけのこに見られる白い粉はアクではなく、チロシンというアミノ酸の一種です。チロシンは脳内物質のドーパミンを増加し、気分をアップさせるはたらきがあると言われています。

材料(4人分)

たけのこ(ゆで)
400g
豚ひき肉
200g
大さじ1
薄口しょうゆ
少々
少々
卵白
1/2個
片栗粉
大さじ1/2
チンゲン菜
2株
(あん)
 チキンブイヨン
200ml
 酢
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 砂糖
大さじ2
 酒
大さじ1
 水溶き片栗粉
大さじ1
片栗粉(まぶし用)
適量
揚げ油
適量
子どもメモ:酢の酸味が苦手な場合は砂糖の量を調整して食べやすくする。

作り方

  1. たけのこは根元の方は8mm厚の輪切りにして16枚取り、残りはみじん切りにします。
  2. (1)のみじん切りと豚ひき肉を合わせ、酒、薄口しょうゆ、塩、卵白、片栗粉で調味してよく練り混ぜます。
  3. (1)の輪切りの片面に片栗粉をまぶし、(2)をこんもりとのせて、全体に片栗粉をまぶし、中温の揚げ油で揚げます。
  4. チンゲン菜は株ごと4つ割りにし、塩ゆでにします。 (あんを作ります)
  5. チキンブイヨン、酢、しょうゆ、砂糖、酒を煮立て、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  6. 器に(3)、(4)を盛り、(5)をかけます。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。