変わりいなり
2人前 20分 630kcal/人
定番のいなりずしですが、トッピングをすれば目先が変わります。行楽弁当にもおすすめ

材料(2人分)

温かいごはん
300g
A
 酢
大さじ2
 砂糖
大さじ1
 塩
小さじ1/4
いりごま(白)
大さじ1/2
油揚げ
4枚
B
 だし
100ml
 砂糖
大さじ2
 みりん
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
あなごのかば焼き
40g
小さじ1/2
きゅうり
1/4本
えび
小8尾(80g)
C
 砂糖
小さじ1
 塩
少々
 水
大さじ1/2
 酢
大さじ1/2
1個
D
 砂糖
小さじ1
 塩
少々

作り方

  1. Aを合わせ、ごはんに加えて混ぜます。いりごまを指でつぶしながら加え(ひねりごま)、8等分します。
  2. 油揚げは半分に切り、袋状に開きます。熱湯で2~3分ゆで、油抜きをします。鍋にBを合わせ、油揚げを入れます。中火で煮汁がなくなるまで煮ます。ざるに広げてさまします。
  3. あなごは4つに切ります。酒をふり、ラップをして、電子レンジで10~20秒(500W)加熱します。きゅうりは小口切りにして、塩少々(材料外)をふり、しんなりしたら水気を軽くしぼります。
  4. えびは背わたをとります。鍋にえびとCを合わせ、弱火で2~3分煮ます。さめたら殻をむきます。卵はほぐしてDを混ぜ、いり卵を作ります。
  5. 油揚げのふちを1/3ほど内側に折り、すしめしを詰めます。それぞれの具を4等分してのせます。