甘鯛とまつたけのじょうよ蒸しのあんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

甘鯛とまつたけのじょうよ蒸しのあんかけ

2人前 45分 116kcal/人
玉ねぎは糖質が多く、硫化アリルはビタミンB1の吸収を助け、新陳代謝を盛んにします。また、血中の善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす効果もあります。

材料(2人分)

甘鯛
2切れ
にんじん
10g
まつたけ
1/4本
三つ葉
2本
山いも
25g
卵白
5g
適量
昆布(5cm角)
2枚
もみじ麩
4枚
ぎんなん
2個
(A)
 だし汁
1カップ
 酒
大さじ1/2
 みりん
大さじ1/2
 薄口しょうゆ
小さじ1/2
 塩
少々
水溶き片栗粉
適量
* 1切れ50g

作り方

  1. 甘鯛は少し開いて塩と酒(分量外)をふって、しばらく置きます。
  2. にんじんは5cmの長さの千切りにします。
  3. まつたけは手でさきます。
  4. 三つ葉は5cmの長さに切ります。
  5. 山いもは酢水(分量外)にさらし、すりおろします。
  6. 卵白は塩をひとつまみ加えて、かたく泡立てて(5)と混ぜます。
  7. (1)の水気をふいて(2)、(3)、(4)を巻き、酒(分量外)でふいた昆布の上に皮目を上にして置き、(6)をのせて中火で蒸します(約7分)。
  8. もみじ麩とぎんなんを(A)で煮て、水溶き片栗粉でとろみをつけ、(7)にかけます。