えびときのこの豆乳スープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびときのこの豆乳スープ

6人前 25分 108kcal/人
豆乳を摂取すると腸の働きを整え、きのこの食物繊維は便秘の解消に働くので、きれいにダイエットができます。また、えびの活性酵素を抑える力と、イソフラボンの効能で美肌効果が期待できます。

材料(6人分)

えび
12尾
しめじ
100g
エリンギ
100g
里いも
100g
長ねぎ
1本
サラダ油
少々
白ワイン
大さじ2
ブイヨン
2と1/2カップ
豆乳
2と1/2カップ
少々
こしょう
少々
あさつき
3本

作り方

  1. えびは背わたと殻を取り、塩、酒(分量外)でもみます。水洗いして水気をふき、斜め半分に切ります。
  2. しめじは石突きを取って小房に分け、エリンギはしめじと同じ大きさに切ります。
  3. 里いもは皮をむいて塩でもみ、ぬめりを取って水洗いします。水気をふき、7~8mmの厚さに切ります。
  4. 長ねぎは斜め薄切りにします。鍋にサラダ油を入れて熱し、しんなりするまで炒めます。
  5. (1)~(3)を順に加えて炒め、白ワインを加えてアルコール分をとばします。
  6. ブイヨンを加えて里いもがやわらかくなるまで煮込みます(約10分)。
  7. 豆乳を加えて温め、塩、こしょうで味を調えます。器に盛り、小口切りにしたあさつきを散らします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。