貝と春野菜のしょうが酢
ボブとアンジー

ボブとアンジー

貝と春野菜のしょうが酢

2人前 25分 30kcal/人
赤貝は、たんぱく質やビタミンAが豊富です。特にビタミンAは貝類の中でも、トップクラス。また、ヘモグロビンや鉄分も多く含まれており、貧血などにも効果的で女性にお勧めです。

材料(2人分)

赤貝
2個
とり貝
2個
菜の花
30g
うど
40g
(A)
 しょうが汁
小さじ1/2
 レモン果汁
小さじ1/2
 薄口しょうゆ
大さじ1/2
 だし汁
小さじ1/2
しょうが
少々

作り方

  1. 赤貝は酢(分量外)で洗って生ぐさみを取り、かくし包丁(切れ目)を入れて5mm幅に切ります。とり貝も酢(分量外)で洗い、5mm幅に切ります。
  2. 菜の花は塩(分量外)を加えた熱湯でゆでて冷水に取り、水気を切って半分に切ります。
  3. うどは皮をむいて3~4cmの長さの短冊切りにし、酢水(分量外)にさらし、変色を防いでおきます。しょうがを細く切り、針しょうがを作っておきます。
  4. ボウルで(A)を合わせます。盛り付ける直前に(1)の貝類、(2)の菜の花、(3)のうどを(A)の調味料で和えて器に盛り、針しょうがを天盛りにします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。