鶏むね肉の塩糀漬け焼き フレッシュトマトとみょうがのソース
写真家: マルコメ

マルコメ

鶏むね肉の塩糀漬け焼き フレッシュトマトとみょうがのソース

2人前 20分 337kcal/人
鶏のむね肉なのにしっとりとジューシーな食感。フレッシュなソースと合わせて

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし)
2枚
オクラ
4〜6本
生塩糀
大さじ3〜4
オリーブオイル
小さじ2
(a)
 生塩糀
大さじ2
 トマト(湯むきして1cm角切り)
中1個(120g)
 みょうが(1cm角切り)
1個
 酢
大さじ2

作り方

  1. 鶏肉は「生塩糀」を厚手の保存袋に入れて外側からもんでなじませて口を閉じて冷蔵庫で一晩ほど漬け込む。(急ぎの場合は室温に置いて30分〜1時間ほど漬け込む)。
  2. (a)は和えておく。
  3. [1]の鶏肉の表面の水分をペーパータオルなどでふきとる。フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を並べ入れ、しっかりと焼き色がつくまでふたをし、強めの中火で焼く。裏返して再びふたをしてごく弱火で焼く(トータル8〜10分)。 アルミホイルなどに包んで5分ほど肉汁を落ち着かせる。
  4. [3]を食べやすい厚さに切り分け、[2]のソースをかけていただく。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。