九条ねぎとほたてのクリームコロッケ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

九条ねぎとほたてのクリームコロッケ

4人前 60分 429kcal/人
牛乳がたっぷりのクリームコロッケは、不足しがちなカルシウム、成長ビタミンといわれるB2が特に豊富に含まれ、良質なたんぱく質も摂取でき、栄養バランスを改善できる食材です。また、九条ねぎにはビタミンやミネラルが豊富で、特に白い部分に含まれるアリシンは血行をよくして身体を温め、肩こりや疲労の蓄積を防ぎ、神経を鎮めて体調を整えます。ビタミンB1の吸収を促進する働きもあり、疲労回復や風邪の治療、冷え性改善の効果も期待できます。

材料(4人分)

九条ねぎ
4本(80g)
ほたて水煮(缶詰)
1缶(50g)
牛乳
2カップ
小麦粉
大さじ6
バター
大さじ4
薄口しょうゆ
小さじ1
こしょう
少々
小麦粉(衣用)
適量
溶き卵
適量
パン粉
適量
揚げ油
適量
キャベツ
130g
ベビーリーフ
40g

作り方

  1. 九条ねぎをよく洗い、根元を切り落とし、みじん切りにします。バター(大さじ1)でやわらかくなるまで炒めておきます。ほたて缶は汁ごと鍋に入れてサッと炒め、くさみをとばしておきます。
  2. 別のフライパンでバター(大さじ3)を加えて加熱し、ほぼ溶けたら小麦粉を加えて、手早く粉っぽさが無くなるまで混ぜます。
  3. 中火のまま、牛乳を少しずつ加え、全体のねばりが均等に出るまで泡立て器で混ぜながら加熱します。
  4. 牛乳が全て混ざったら火を止めて、炒めたねぎ、ほたて、薄口しょうゆ、こしょうを加えてよく混ぜます。熱いうちにバットに広げ、表面が乾いてかたくならないうちにラップを貼り付け、そのまま完全に冷たくなるまで冷蔵庫に入れておきます。
  5. (4)を8等分にし、軽くぬらした手で、丸く形を整えます。小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣を付けます。
  6. 180℃の揚げ油で、表面がキツネ色でカリッとするまで揚げます。
  7. 器にコロッケを盛り付け、千切りにしたキャベツとベビーリーフを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。