れんこんとたらのキムチチゲ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 木村 拓(東京料理写真)

コウ ケンテツ

れんこんとたらのキムチチゲ

2人前 25分 330kcal/人
たらとキムチのうまみが出たチゲに、れんこんのサックリとした食感と風味が絶妙なハーモニーな一品です。

材料(2人分)

れんこん(小)
1節(150g)
たら(切り身)
2切れ(200g)
白菜キムチ
100g
木綿豆腐
1/2丁(150g)
生しいたけ
2枚
たまねぎ
1/4個
春菊
3~4本
A
 コチュジャン
大さじ1
 みそ
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1/2
 しょうが
1かけ
 にんにく
1かけ
 酒
1/2カップ
粉とうがらし(中びき)
適量
ごま油

作り方

  1. れんこんは5mm厚さの輪切りにする。豆腐は3cm角に切る。しいたけは石づきを除き、四つ割りにする。たまねぎは5mm幅の薄切りにする。春菊は4cm長さに切る。たらは3~4等分に切る。白菜キムチは食べやすい大きさに切る。
  2. 【A】は混ぜ合わせる。
  3. 鍋にごま油大さじ1を熱し、れんこんとキムチを入れて中火でサッと炒める。れんこんは煮汁に直接入れて煮るよりも、炒めてから煮たほうが歯ごたえよく仕上がります。また、キムチは汁ごと加えて炒め、酸味をとばしてうまみを抽出。
  4. (2)と水カップ3を加えて強火で煮立て、しいたけ、たまねぎを加えて5~6分間煮る。みそ汁はみその風味をたたせるために煮立てませんが、チゲは違います。強火で煮立てることで余分な水分をとばし、みそのうまみを素材にしみ込ませるのがコツ。
  5. たら、豆腐を加えて中火で2~3分間煮る。春菊を加え、粉とうがらしをふる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。