昔ながらのひじきの炊き込みご飯
ボブとアンジー

ボブとアンジー

昔ながらのひじきの炊き込みご飯

4人前 60分 405kcal/人
主食からも栄養素の補給の工夫が必要です。ひじきは、海藻の中でも鉄分含有率がだんとつに高いです。食物繊維も豊富に含まれており、手軽にとれる自然のサプリです。

材料(4人分)

2合(360ml)
芽ひじき(乾燥)
10g
油揚げ
1枚
にんじん
40g
サラダ油
適量
(煮汁)
 だし汁
50ml
 酒
大さじ1と1/2
 みりん
大さじ1と1/2
 しょうゆ
大さじ3
 砂糖
大さじ1
だし汁
430ml

作り方

  1. 米は洗って水気を切ります。
  2. ひじきは洗って、水で戻します。
  3. 油揚げは熱湯で油抜きをして細切りにし、にんじんは千切りにします。
  4. サラダ油を熱して(2)、(3)をサッと炒め、煮汁を加えて、汁気がほとんど無くなるぐらいまで煮ます。
  5. 炊飯がまに(1)を入れ、だし汁を注いで水加減をし、汁気を切った(4)を加えて炊きます。
  6. 炊き上がれば、全体を混ぜ合わせます。
関連するレシピ