水菜のパスタジェノバペースト
ボブとアンジー

ボブとアンジー

水菜のパスタジェノバペースト

4人前 60分 470kcal/人
オリーブ油は抗酸化作用のあるビタミンEや、血液をサラサラにするとされる不飽和脂肪酸を多く含んでいます。水菜にも抗酸化作用のあるβ-カロテンが多く含まれていますので、アンチエイジングに効果的が期待できる組み合わせです。

材料(4人分)

(パスタ)
 強力粉
200g
 塩
少々
 卵
2個
 水
適量
 オリーブ油
小さじ2
打ち粉
適量
水菜(葉先)
20枚
塩(ゆで用)
(ソース)
 赤唐辛子
2~3本
 オリーブ油
60ml
 にんにく
2片
(ジェノバペースト)
 にんにく
1/2片
 バジル(葉)
10g
 松の実(ロースト)
大さじ1
 パセリ
適量
 粉チーズ
大さじ1/2
 オリーブ油
大さじ2~3
少々
こしょう
少々
* 水2Lに対し20g

作り方

  1. (パスタを作ります) 強力粉に塩、卵、オリーブ油を加え、水でかたさ(耳たぶくらいになるよう)を調節しながら、よくこねます。
  2. なめらかになれば丸くまとめ、かたく絞ったぬれたふきんで包み、約30分間休ませます。
  3. (2)は打ち粉をしながら薄くのばし、水菜をはさんで2~3mm厚にのばし、パイカッターで5×10cmの六角形に切ります。
  4. 塩とオリーブ油2~3滴(分量外)を加えた熱湯でアルデンテにゆでます。 (ソースを作ります)
  5. オリーブ油を熱し、薄切りしたにんにくをゆっくり炒め、香りが出れば2つに切って種を除いた赤唐辛子を加えます。 (ジェノバペーストを作ります)
  6. にんにく、バジルの葉、松の実をすり鉢ですり潰し、みじん切りにしたパセリで色を調節し、粉チーズを加えてペースト状にし、オリーブ油を少しずつ加えて、かたさを調節します。 (仕上げます)
  7. (5)にゆでたての(4)を合わせ、塩、こしょうで調味します。
  8. 器に盛り、(6)を添えます。