したびらめの煮付け
ボブとアンジー

ボブとアンジー

したびらめの煮付け

4人前 25分 164kcal/人
フランス料理などにも良くつかわれるしたびらめは、柔らかい身が特徴で消化の良い魚です。あっさりとした煮付けは胃腸の調子が良くない方や離乳食にも使えます。皮にはコラーゲンが含まれていますので、皮も残さずいただきましょう。

材料(4人分)

したびらめ
4尾
梅干し
大3個
(煮汁)
 水
200ml
 酒
200ml
 しょうゆ
大さじ4と1/2
 砂糖
大さじ3
 みりん
大さじ3
青ねぎ
4本

作り方

  1. したびらめはうろこ、頭、内臓を取り除いて洗い、斜め半分に切ります。
  2. 煮汁、粗くほぐした梅干しを煮立て、水気をふいた(1)を加え、落としぶたをして強火で手早く煮ます。
  3. 青ねぎは4~5cmの長さに切って金串に刺し、強火でサッと焼き目を付けて(2)に加え、ひと煮立ちすれば、火を止め、梅干しの種を取り出します。
  4. 器にしたびらめ、梅干し、青ねぎを盛り、煮汁を少しはります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。