あじの干物の素揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 竹内 章雄

枝元 なほみ

あじの干物の素揚げ

2人前 20分 240kcal/人
香ばしさの中に、あじのうまみが素直に感じられる一品。たくあんのピリ辛炒めとの相性が抜群なので是非つくってみて。

材料(2人分)

あじの干物
2枚
たくあんのピリ辛炒め
 たくあん
7cm
 ごま油
小さじ1
 豆板醤(トーバンジャン)
小さじ1/2
 しょうゆ
一たらし
細ねぎ
少々
かたくり粉
サラダ油

作り方

  1. あじの干物は頭をつけたまま背で半分に切り、さらにそれぞれを斜め半分に切って、かたくり粉適量を両面にまぶす。
  2. フライパンにサラダ油を1cm深さほど入れて170℃に熱し、(1)を入れる。骨付きの部分は骨を下にして入れる。
  3. 骨が付いていない部分は両面を合わせて3分間程度揚げる。骨付きのものは、骨を下にして8分間程度、裏返して2分間程度揚げる。頭もカリカリになるので丸ごと食べられる。
  4. 【たくあんのピリ辛炒め】をつくる。たくあんは薄切りにして水に2~3分間つけ、軽く塩ぬきして水けを絞る。
  5. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、たくあんを入れる。豆板醤を加えて混ぜ合わせ、しょうゆをたらしてサッと混ぜて、香りがたったら火から下ろす。(3)と一緒に器に盛り、細ねぎを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。