切り干し大根と卵の袋煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

切り干し大根と卵の袋煮

2人前 25分 171kcal/人
卵や油揚げの良質たんぱく質に加えて、切り干し大根から鉄分やカルシウムも一緒にとれる、バランスの良いおかずです。

材料(2人分)

(基本の切り干し大根・煮物)
 切り干し大根(乾燥)
45g(戻して180g)
 油揚げ
1枚(20g)
 にんじん
4cm(35g)
 だし汁
350ml
 砂糖
大さじ1と2/3
 酒
小さじ2
 しょうゆ
小さじ1と1/2
 塩
小さじ1/3
油揚げ
1枚
小2個
さやいんげん
4本(30g)
(調味料)
 だし汁
150ml
 砂糖
小さじ2
 しょうゆ
小さじ1と1/2
 酒
小さじ1

作り方

  1. 油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、横2等分に切り、袋状に開きます。
  2. さやいんげんは3~4cmの長さの斜め切りにします。
  3. 開いた油揚げに切り干し大根、卵を割り入れ、口をつまようじで縫うようにしてとめます。
  4. 鍋に調味料を煮立たせ、(3)の口を上にして立てて入れ、落としぶたをし、弱火で15~20分煮ます。
  5. 煮汁の部分にさやいんげんを加え、2~3分煮ます。
  6. 袋を食べやすいように半分に切り、さやいんげんを添えて盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。