ポークヒレのパイナップルソース添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ポークヒレのパイナップルソース添え

4人前 45分 455kcal/人
豚ヒレ肉はビタミンB1が豊富に含まれています。これは疲労回復に効果があり、すばやく疲れをとってくれます。更に効果を高めるには、にんにくを加えたタレに漬け込んでおくと、にんにくのアリシンがビタミンB1を持続させてくれます。

材料(4人分)

豚ヒレ肉(ブロック)
350g
バター
20g
サラダ油
適量
(パイナップルソース)
 パイナップル(缶詰)
10枚
 パイナップルの缶汁
50ml
 ブイヨン
50ml
 白ワイン
60ml
 バター
100g
(付け合わせ)
 にんじん
1/2本
 セロリ
1/2本
 セルフィーユ
4枚
小さじ1
こしょう
小さじ1/3

作り方

  1. 豚ヒレ肉は塩(1/2の分量)、こしょう(1/3の分量)し、フライパンにバターを熱し、表面に焦げ目をつけます。
  2. サラダ油を塗ったオーブン皿に並べ、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し約18分)。
  3. パイナップルソースを作ります。鍋にバターを熱し、パイナップル、缶汁、ブイヨン、白ワインを加えて、少し煮詰めます。
  4. 飾り用のパイナップル2枚(飾り用のパイナップルは厚さ半分に切り、1枚を3等分します。)を残し、その他をミキサーにかけて(3)の鍋に移し、仕上げに塩(1/4の分量)、こしょうで(1/3の分量)味を調えます。
  5. にんじん、セロリは長めの千切りにし、サラダ油で炒め塩、こしょう(残りの分量)をします。
  6. (2)をひと口大に切り分けて飾り用のパイナップルとともに器に盛り付け、パイナップルソースをかけ(5)、セルフィーユを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。