夏野菜のあっさりカレー
ボブとアンジー

ボブとアンジー

夏野菜のあっさりカレー

4人前 60分 326kcal/人
なすやピーマン、トマトなどの夏野菜には、抗酸化作用のある成分がたくさん含まれています。これは野菜自身が紫外線から身を守るためと言われています。日差しが気になる夏は、夏野菜をしっかり食べて紫外線対策をしましょう。

材料(4人分)

芽キャベツ
12個
なす
2個
ピーマン
3個
トマト
2個
牛肉(綱焼き用)
200g
少々
こしょう
少々
(A)
 バター
大さじ2
 サラダ油
大さじ1
(B)
 カレー粉
大さじ2/3
 薄力粉
大さじ2
(ブーケガルニ)
 ローリエ
適量
 パセリ(軸)
適量
 セロリ(葉)
適量
(C)
 塩
小さじ2/3
 ウスターソース
大さじ1
 こしょう
少々
パセリ(みじん切り)
大さじ1
生クリーム
大さじ1
ブイヨン
4と1/2カップ

作り方

  1. 芽キャベツは茎の部分に十文字の切り込みを入れます。なす、ピーマンは半分に切って、トマトは種を取ってひと口大の乱切りにし、牛肉も同じくらいの大きさに切って塩、こしょうをします。
  2. フライパンに(A)を熱して、ピーマンとトマトを除いた(1)を炒めます。(B)をふり入れてさらに炒め、ブーケガルニとブイヨンを加え、やわらかくなるまでゆっくり煮ます。
  3. (C)で味を調え、ピーマンとトマトを入れてしばらく煮ます。生クリームを加えて仕上げ、器に盛り付けてパセリを散らします。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。