昆布茶で焼きうどん
ボブとアンジー

ボブとアンジー

昆布茶で焼きうどん

1人前 10分 564kcal/人
野菜やお肉がたっぷりとれて、手早くできるのがうれしい焼きうどん。うどんはめん類の中では食物繊維が少なく、消化されやすい食材です。主成分は糖質ですが、野菜や肉と合わせることでバランスのよいメニューになります。

材料(1人分)

うどん
1玉
豚肉(薄切り)
2枚
玉ねぎ
1/4個
青ねぎ
1本
キャベツ
2枚
少々
こしょう
少々
サラダ油
大さじ1
昆布茶(粉末)
小さじ1
ちくわ
1/2本
にんじん
20g

作り方

  1. 豚肉は食べやすい大きさに切ります。にんじんはスライサー等で薄切りに、青ねぎ、玉ねぎ、キャベツはざく切りにします。ちくわは小口切りにします。うどんは袋から取り出し、電子レンジ(500w)で約1分間加熱します。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、ちくわ、玉ねぎ、にんじんを炒め、豚肉に火が通ったら、青ねぎ、キャベツを加えてさらに炒め、塩、こしょうで味を調えます。
  3. (2)にうどんと昆布茶を加えて、全体を炒め合わせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。